Home > PC Archive

PC Archive

usbaapl.sysその後

近頃"usbaapl.sys"で辿ってきている訪問者が余りに多いので、不思議に思ってusbaapl.sysてぐぐったら、なんとここのエントリがトップに(;゚д゚)

自分だけか・・と思っていたこの症状も結構多くの人に見られるものみたいだ。

検索してたどり着いた先があんな記事だったらあれだなーと思ってもう一度自分で調べなおしてみた。

・・・ら、あっさりまともな解決法が見つかったので掲載する。(^^;

Continue reading

iTunesに怒られたw

メールや地図、天気などの便利な機能が追加される1月のソフトウェアアップデート。

まあ、便利は便利だけど、Jailbreakしてる俺にとっては金を払うまでは無いものだ。(パッチインストールするだけでそれらの機能が使える)

で、インストールしないで毎回出てくるソフトウェアアップデートの知らせを「いらない」をクリックしてことごとく蹴ってきたわけだが、何回「いらない」をクリックしても毎回毎回しつこく聞いてくる。

いい加減学習しろ(-_-#

とか思ってたら、今度は何クリックしてもソフトウェアアップデートの画面から抜け出せなくなってしまったwww

Continue reading

iPodで教務情報システム

  • Posted by: Freiheit
  • 2008年2月13日 03:16
  • PC | Skill

iPod touchにはVPN接続をする機能もついている。

せっかくVPNがついているのだから、教務情報システムまで見れるようにしたら完璧ではないかっ

と思い、ちょっとやってみた。

Continue reading

自宅LANの改造計画

はじめは2台しか接続されていなかった自宅のブロードバンドルーターもいまやいっぱいいっぱい。

しかもあと2台接続機器が増える予定だ。

つうわけで、そろそろLANの再構築を考えないといけないなと思い始めた。

Continue reading

iTunes共有サーバー - Firefly

  • Posted by: Freiheit
  • 2008年1月21日 03:26
  • PC | Server

何を思ったのか、この糞忙しいときにiTunesの共有メディアサーバーを導入してしまったww

Continue reading

なんとかiPod touch直った

iPod touchがPCにまともに認識してもらえない問題を、強制的にレジストリを書き換えることで解決した。

再発したときに参考に出来るように書いておく。

 

>>追記<<

その後調べてみるとまともな直し方を発見した。

今現在同じ症状で悩んでいる人はこっちの記事を参考にしてもらいたい。

http://oblog.tokcs.com/freiheit/archives/2008/02/usbaaplsys.html

 

Continue reading

来月の購入予定品w

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年12月18日 08:06
  • Hardware | PC

untitled やっぱAppleはデザインいいなぁ・・

ネットで調べたところ、Windowsでも問題なく使えるみたいだし、これは買い。だなw

Continue reading

ktkr

SN380182 とうとう買ってしまった・・Xbox360。

Continue reading

スパム対策

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年11月10日 01:50
  • PC | Server

今日自家鯖の方に届いたメイルをチェックしてたら、出会い系のスパムが1件入ってた。

今まで自家鯖のほうには負担がかからないようにと、オープンな掲示板にはアドレス書き込んでないし、怪しい系の登録には別に持ってる捨てアドでやっていたが、とうとう来るようになってしまったか。といったかんじだ。うちのドメインも有名になったもんだww

で、前々から気にはなっていたけど放置していたamavisd-newの問題に取り掛かろうかとおもった。

Continue reading

MTバージョンアップ&テンプレート更新

いつのまにやら前使ってたMTのテンプレート(vicuna)がMT4に対応したらしく、新しいテンプレートが出てたので更新してみた。テンプレート更新の際に必要だったのでついでにMT4.0→MT4.01にバージョンアップもした。

Continue reading

TVライフハジマタ(゚∀゚)

とうとうやっちまった。

休日の暇すぎに耐え切れずに外付けTVチューナーを衝動買い。

今夜はバイオハザードを見た♪

Continue reading

Gnuplotを用いたグラフ描画

最近宿題多すぎ。。。特に情報工学基礎実験が・・・OTZ

気まぐれでLaTeXで書き始めてしまったものだからもう大変。グラフ何かはどうしようと思ってたらGnuplot(グニュープロット)という便利なソフトがあるっぽいのでインストールして使ってみた。

Continue reading

面倒くさい・・

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年10月20日 07:20
  • PC

最近、レポートをWordではなくLaTeXという組版システムで書いている。

これがまた無茶苦茶面倒で・・・

Continue reading

最近いろいろ

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年10月16日 08:57
  • Diary | PC | Server

最近やっと毎日が充実してきた気がする。

Continue reading

自作PCの構成を考えてみる1

バイトが始まり、いよいよ自作PCが現実のものとなってきたということで、現在考えている構成、合計金額を計算してみようと思う。

Continue reading

音楽整理しないと。。でもその前に宿題を(ry

今日、foobar2000というミュージックプレーヤーを本格導入した。

動作はとっても軽いし、カスタマイズ次第ではiTunes並の操作感が得られる。一押しのプレーヤー。

Continue reading

配列の有難み

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年10月 6日 10:59
  • PC | Skill

今日は気が向いたので久しぶりにActionScript(FLASH)に手を出してみた。

・・・ほんと、手当たり次第に手を出してるなぁ。俺。(^^;

Continue reading

ちょwwルーターバグったwwww

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年10月 1日 17:54
  • PC

rooter broken 久しぶりに設定画面開いてみたらびっくりw

ちなみにこのルーター買ったのは今年の5月です。

Continue reading

夏休みが終わる

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年9月30日 23:57
  • Diary | PC | Skill

最近は暇なときはいつもPeerCast見てる気がする。

Continue reading

玄箱(クロバコ)購入検討中

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年9月24日 11:09
  • PC | Server

kuro-box  いま稼動している自家鯖はいらなくなったノートパソコンを再利用したもので、UPS付き(バッテリ)なのはいいけど重いし場所とるしやたら熱持つし電力食うし、あんまりいいことがなかったりする。

ということで現在玄箱の購入を検討中。

Continue reading

ニコニコ快適設定(Sleipnir用)

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年8月25日 10:13
  • PC | Software

nicosearch

とても使いやすいタブ形ブラウザ『Sleipnir』を使っている人なら使っているであろう右上の検索窓。

ここにニコニコ動画の検索機能もつけてしまおうというのが今回のテーマ。

ま、とても簡単な設定なわけだけど。。。

Sleipnirを使っててニコニコ見てる人はやってみると結構便利かも。

Continue reading

USB機器の取り外しを簡単に

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年8月20日 11:38
  • PC | Software

Art012  USB接続の記憶デバイス(フラッシュメモリや外付けHDDなど)を持っている人なら一度は見たことがあろうこのダイアログ。エクスプローラの画面を閉じたり、めぼしい実行中プログラムを終了させてみたりはするけど、いつまでたってもこの画面が消えずに、最終的にはPCの電源を切るまで放っておく他なくなってしまうことは俺にとっては日常茶飯事だ。

 今回はこの煩わしいUSB機器の取り外しを簡易化するソフトを紹介する。

Continue reading

USBメモリ買った

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年8月15日 22:30
  • Hardware | PC

ufd_bs 友達が使ってるのを見て便利そうだったからUSBメモリを買ってみた。

Continue reading

帰宅

山口に帰ってきた。

まず一言。

超涼しい、超快適

昼間でも涼しい風がよく吹き込んでくる…

あー極楽極楽。。。

久しぶりにおいしいものを腹いっぱい食べた気がする。なんかもう最近はいろいろ廃れてきてたからなぁ(^^;

 

今日は車校に入校してくる。出来ればこの夏の間中に免許取りたいけど、無理な場合は仮免でもいいからとっとこう・・

さっさと車校の講義が始まってバイトに入れるようにならないかなぁ・・のんびり出来るのはいいけど、暇すぎるw

 

Continue reading

MovableType 4 発売&導入

 今日、MovableTypeの最新バージョン、4が配布開始された。

早速DLしてきてアップデートした。

初めてのアップデートで怖かったから、バックアップを念入りに取ってから開始。

アップデートはファイルを上書きするだけで実にあっさりと終了した。

mt4

ログイン画面が上のようにスタイリッシュに!!

ログイン後の画面も洗練されたデザインで、操作しやすくなっている。(慣れるまでは苦労するかもしれないけど)

あと、投稿画面も大幅に改善され、より編集しやすい画面となっていた。

いろいろと新しい便利な機能が追加されたみたいなので、いろいろやってみておいおいこのブログで紹介できたらと思う。

落雷

昨日の夕方、前きた台風以上の激しい通り雨が来て、2回ぐらい落雷した後去って行った。

何にも問題ないだろうと思っていたけど、携帯からメールチェックしようとするとアクセスが出来ない。まさか、自宅が停電!?とか思ったけど、ふと思いついて学校のHPにアクセスしてみると、案の定アクセスできない。

 ま た 停 電 か

でも、学校だけの停電なら自家鯖にアクセスできない理由にはならない。ネームサーバーは学校にあるメインと、先輩の家にあるスレーブがあるから、メインが落ちてもスレーブが変わりにやってくれるはずだ。(多分。w)

でもアクセスできない。

まさか学校と先輩の家同時停電?ww

自鯖にbind設定しようと思いつつ今まで全くやってなかったツケが来た感じだ。

今日はMovable Type 4を導入するついでにbindもちょっといじってみよう。

 

昨日はPeerCast鯖を導入してみた。使うかどうかはわからんwなぜかSHOUTcast serverがうまく動いてくれない。動いてくれるならこっちのほうがいいと思うんだが…

まあ、Windows版は問題なく動くから無理してLinuxを介さなくてもいいのだけど。。

Song Requesterの導入&テンプレート作成

 音楽系のネットラジオを視聴していて、自動でリスナーからのリクエストを受け付けてプレイリストを構築するようなページを見つけ、興味をもって調べてみた。

調べたところいろいろなソフトウェア、プラグインが見つかったが、今回はWinampのプラグイン「Song Requester」を使うことにした。

インストールは簡単で、本家サイトから最新版のzipを落としてきて解凍したら出てくる.exeファイルを実行し、テンプレートのhtmlファイルをプラグインで指定するディレクトリに移動するだけ。(有志による日本語化パッチも配布されている)

詳しくはここのページを参考にするといい。

 

説明のページにも書いてある通り、初期のテンプレートははっきり言ってしょぼい。

というわけで自分で作ってみた。

コンセプトはシンプルに、使いやすく。

久しぶりに全部自分でタグ打って作ったけどそれほど苦じゃなかった。タグもほとんど覚えてたからリファレンス引くこともほとんどなかった。この程度なら何も見ずに作れるようになったかぁ・・結構レベルアップしたかな?w

完成品はこんな感じ

Sample

相変わらず好んで"メイリオ"を使ってるわけだが...曲目リストの中だけは自重してMSゴシックとかにしたほうが良かったかもしれん。デザインが大幅に崩れそう。

まあ、自己満足のためのものだからいいかw

Productsで公開するときにそこらへんの修正を入れればいいや。

 

ちなみにルーターのポート開放もやっておいたので、俺がPCつけていて、かつWinampを起動しているときに限り、下のアドレスからリクエストを送信することが出来る。

http://tokcs.com:8080/playlist.cgi

ただし、まだ配信してないから、リクエストしてもその音楽が流れるのは俺のスピーカーからのみという罠www

せっかく大量にMP3持ってるんだから、夏休み中に何回か流してみようかなぁ...PeerCastあたりで。

まあ、そんなことは全て今日の論理が無事に終わってからの話だな。

 

 

...というか、やばいテストの前日に睡眠時間削って俺は何をやってるんだろうwww

重症だww

Continue reading

バックアップシェルスクリプト作ってみた

常々バックアップしなくちゃと思いつつ今まで面倒くさくて(爆)やってなかったバックアップだが、テスト週間だというのにシェルスクリプトを作ってしまったww

まあ、短いスクリプトだから問題ない!(きっと・・)

#!/bin/sh
export LANG=

 

echo "Job Name (backup.sh)"
echo "作成年月日(`date +"%Y年%m月%d日"`)"
echo "開始(`date +"%k時%M分%S秒"`)"
#ディレクトリ移動
cd /home/backup

#バックアップディレクトリ作成
mkdir `date +%Y%m%d`
cd /home/backup/`date +%Y%m%d`

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [www]"
#wwwサーバーデータをバックアップ
tar cf wwwbackup-`date +%Y%m%d`.tar /www

#awstatsディレクトリをバックアップ
tar rf wwwbackup-`date +%Y%m%d`.tar /awstats

#バックアップデータをbzipで圧縮
bzip2 wwwbackup-`date +%Y%m%d`.tar

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [home]"
#ホームディレクトリバックアップ
tar cf homebackup-`date +%Y%m%d`.tar \

/home/hoge /home/hogehoge /home/..... 

#bzip圧縮
bzip2 homebackup-`date +%Y%m%d`.tar

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [config]"
#各種設定ファイル
tar cf configbackup-`date +%Y%m%d`.tar \

/etc/apache2 /etc/postfix /etc/dovecot /etc/mailman /etc/awstats\

/etc/munin /etc/ssh /etc/php5 /etc/aliases /etc/aliases.db

bzip2 configbackup-`date +%Y%m%d`.tar

#tarアーカイブ削除
rm -f *.tar

 

echo "終了(`date +"%k時%M分%S秒"`)"

一部改変してるけどほぼ元のまま。

最初、Cronから来るメールのtarのエラー文が文字化けしまくってたから、"export LANG="をつけたら問題なくなった。

設定ファイルのバックアップし忘れが怖い…ほかに何かバックアップしなきゃならないものあったっけか…何か忘れているものがあれば指摘をお願いします_(__;)_

 

これであと自動的にどっか別の鯖にバックアップファイルを送信してくれるようにしてくれたらなぁ・・・SSH経由でファイル送信できるような都合の良いネットストレージを少し探してみたけど見つからず・・・

当分はapache経由で自分のWindowsパソコンにダウンロードしてくるしかないか。というかずっとそうするしかないなw

 

 

>>2007.08.05 11:50追記<<

忘れてたMySQLのバックアップを追加。ついでに何度も使うdate +%Y%m%dは変数に代入して対応。後いらないけどPATH通した

#!/bin/sh
export LANG=
PATH=/bin:/usr/bin:/sbin:/usr/sbin:/usr/local/bin
TODAY=`date +%Y%m%d`

 

echo "Job Name (backup.sh)"
echo "作成年月日(`date +"%Y年%m月%d日"`)"
echo "開始(`date +"%k時%M分%S秒"`)"


#ディレクトリ移動
cd /home/backup

#バックアップディレクトリ作成
mkdir $TODAY
cd ./$TODAY

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [www]"
#wwwサーバーデータをバックアップ
tar cf wwwbackup-$TODAY.tar /www
#awstatsディレクトリをバックアップ
tar rf wwwbackup-$TODAY.tar /awstats
#バックアップデータをbzipで圧縮
bzip2 wwwbackup-$TODAY.tar

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [home]"
#ホームディレクトリバックアップ
tar cf homebackup-$TODAY.tar \

/home/hoge /home/hogehoge /home/piyo
#bzip圧縮
bzip2 homebackup-$TODAY.tar

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [config]"
#各種設定ファイルをバックアップ
tar cf configbackup-$TODAY.tar \

/etc/apache2 /etc/postfix /etc/dovecot /etc/mailman /etc/awstats \

/etc/munin /etc/ssh /etc/php5 /etc/aliases /etc/aliases.db
#bzip圧縮
bzip2 configbackup-$TODAY.tar

 

echo " 開始(`date +"%k時%M分%S秒"`) [mysql]"
#MySQLをバックアップ
mysqldump -u USER -p PASS -x --all-databases | bzip2 \

> mysqlbackup-$TODAY.bz2

 

#tarアーカイブ削除
rm -f *.tar

 

echo "終了(`date +"%k時%M分%S秒"`)"

まあ、こんなかんじで完成かなぁ・・・

ホムペについて

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年7月31日 17:46
  • Diary | PC

なーんか、いつものパターンどおり放置プレイ続行中のホムペだが、この夏休みで少しは更新しようかと思う。暇だし。

適当に作ったしょぼいものならProductsに載せることが出来るものもあるし、一回テンプレを作ってしまえば、後は更新は楽チン・・・のはずだから、この暇な夏休みのうちに大体の形を作っておこうと思う。

・・そういえばげっこからWebmagaのテンプレ作成依頼きてたのを未だに放置・・すまん。それもなつやすみにすぐやっとく。。。

サーバーいろいろ

テスト週間にも関わらず、久しぶりにサーバーをいじくってみた。

まずは、入れようと思いつつ入れていなかったメールのウイルスチェックとスパムチェック機能。

ClamAVとSpamAssassinはインストール済みだったのでamavisd-newを新たにインストールして設定変更。

ためしにウイルスを添付してメールを送信してみたが、どうやらうまく検出できているようだった。だが、変なところが多数・・・

  1. ウイルスが添付されたメールはブロックされるはずなのに、なぜかウイルスの添付ファイルだけきれいになくなってメールが届くw
  2. メールヘッダにamavisd-newを通した痕跡は残っているものの、X-何とかとかのヘッダが付いておらず、あと、スパムの検出もできてないっぽい

まだまだいろいろ問題があるみたいだが、さすがにこれを修正するのは夏休みまで後回し(^^;

 

あと、logwatchも導入。前に導入していたFedora(というかRedHat系)は最初から勝手に入ってきてたからインストールの必要がなかったけど、Debianは自力で入れないといけないので今更ながら導入。

やっぱあったほうが便利。

インストールは面倒くさいからaptで一発

# apt-get install logwatch

そしたら大量の互換パッケージが発見されて、大変なことに・・まあ、無事にインストールできたからいいか。

 

最後にかの有名なslコマンドを導入www

完全に気まぐれ。

最初は本家からソースを落としてきてどうにかしようと頑張ってたけど、どうにもうまくいかず、ネットで調べてみたところ、なんとaptでインストールできるらしい(爆)

こんな無駄コマンドまで網羅しているとは流石aptww

というわけで一発

# aptitude install sl
# aptitude clean

これでとうとう我が家のサーバーでもslが走るようになったww

 

>>2007.07.31 01:58追記<<

スクリーンショットを撮ってみた

Art007

ばっちりコンソール画面にSLが走ってますww

ちなみに、slと一緒にsl-hなるコマンドも一緒にインストールされていたので実行してみたら、軽く5分ぐらいSLが流れ続けて萎えた・・orz

あと、学校のruby鯖に入ってるorzとか検索してみたらソース見つけたけど、これもなぜかmakeが失敗してバイナリが吐き出されない。残念。。

資格いろいろ

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年7月11日 20:59
  • Diary | PC | Skill

 パソコンに関する資格は前から取りたいとは思いながらも親からの風当たりが悪かったので取れずにいた。(完全に、俺の成績のせいなのだがw)

でも、こうして工業大学、しかも情報工学部に入学したからには情報関係の資格は絶対にとるべきだ。資格はたくさん持っておいて益こそあれど、損することはないし。

っということで、今年からなるべく多くの資格を取れるように頑張ろうと思う。

目標は大学卒業(学部)までにソフトウェア開発技術者を取ること。これは合格率10~15%の難関国家資格で、想定されている対象が主に数年程度の経験を積んだプログラマ(シニアプログラマ)やシステムエンジニアという…なんかこれ見た時点で無理な気がしてきたが、まあ、目標を高く持つことはいいことだ!w

にしても、10~15%とは…2年前に親戚が受けて、トップレベルの成績で合格したって聞いたときはたいした実感はわかなかったけど、こう現実のデータを見るとものすごいんだなぁと実感。今度会う機会があったら教えを乞おうww

 

まあ、とりあえずは基本情報技術者ワープロ検定あたりかなぁ。初級シスアドもいいかも…

基本情報技術者は10月の第3日曜日にあるみたい。申込は確か来週から始まる。(もう始まってた)

…夏休みが超暇になったとたんちょうどいい暇つぶしを見つけたものだww

夏休みのうちに頑張って勉強しておけば、、、多分…きっと…大丈夫だろ。…いや、優先順位的に数学のほうを必死こいてやらなきゃいけないんだろうけどw

あたって砕けろ精神で頑張るとする。落ちたら落ちたで気合が入るだろうし。

Continue reading

いろいろ

この前こんな本を買ったばっかりなのだが、前日の記事の延長で、プログラムの解析がやりたくなってきたので、その関係の本を探してみた。

あんまり本をためるのはよくないんだが…

思い立ったらすぐにしなければ気がすまない(好きなこと限定w)のが俺な訳で…

 

レビューとかを参考にしつついろいろ調べた結果、最終候補に残ったのはこの2冊。

    

値段は両方同じぐらいだから、後は中身。右の方はタイトルと表紙からして一見あれな感じがするが、作者のやねうらお氏のblogを引用すると、

 本というのは、企画案の段階で本のタイトルを決める。そのときの案では、美咲は魔法使いで、「マジカルオープン!」とか言ってソフトをどんどんクラックしてしまう本になる予定だったのだ。

 

  美咲「でたわね!邪神ドングラー!あなたはソフトウェアにプロテクトをかけ、罪もないバックアップ目的のコピーをもことごとく妨害し続けてきた!許せない。罪のないコピーを虐げるだなんて!あなたの悪事の数々、この倉塚美咲がしかと見届けたわよ!いでよ、逆アセンブラ!マジカルオ~プン!!」

 

 とまあ、こんな本になる予定だった。それが少し書いてみたところ、すごく書きにくいことに気づいた。2ページほど書いているうちに頭痛がしてきた。3ページほど書いているうちに吐き気がして、もう一行も書き進めなくなった。仕方ないので、本のタイトルはあとで変更しようと思って、適当に書き進めた。締め切りの日の前日なんか、1日で65ページも書いたりした。

 

  もう、魔法少女はやめて本のタイトルは「クラック読本」ぐらいにする予定だった。だって「解析少女美咲ちゃんマジカルオープン」って、何の本かすらわからんし。そんなわけで、書きあがった時に出版社の担当に相談したところ、

 

 「企画案の段階なら変更できたんですけどねぇ..」

 

  ガーーーン!Σ(゜Д゜) だって本文に魔法とか全然出てないじゃないですか?

 

「魔法のようにクラックできちゃうってことでいいんじゃないですか?」

 

  そんなこんなで、締め切りに間に合わなくて、書きかけのままお蔵入りさせていた 14章以降を、やねう企画のホームページ上で公開しちゃいますよ!(書き上げるまでしばらく待ってネ) そこでは美咲はついに魔法少女に..。

とまあ、こんな感じみたいで、実際レビューを見てると中身はしっかりしてるとのこと。

実際に手にとって中身を見比べて見たいがなぜか飯塚は本屋がない(爆)

いや、あるにはあるが、足がチャリしかない俺にとって生きづらい場所であることは確かだ。ていうか、あったとしても小さいし。

両方買っても金の無駄だし、、、どうしよう。

ここは…右か!?w

まあ、作者のblogを読んでみていろいろ好感が持てたというのが一番の理由。

この作者、やねうらお氏はMicrosoft MVP (Visual Developer - Visual C#)に選ばれているそうだ。うーむ。俺も将来はMVP取れるぐらいプログラミングを極めたいものだ…

まあ、まずはもう買った本をしっかり理解して、その後に買うとしよう。

 

Continue reading

カハマルカの瞳 Vista用修正

前のPCではスペック不足のため諦めていた画面チャプチャーをやってみようと思って「カハマルカの瞳」を落としてきて設定しようとしたはいいけど、音声の設定をしようとすると、「SNDVOL32.exeが見つからない」と出て設定が出来ない。

調べてみると、Vistaではサウンドコントロール(サウンドミキサー)の実行ファイル名が変わってしまったらしい。(sndvol32.exe→sndvol.exe)

まったく、ふざけているのかMSは

作者サイトでは、自分でサウンドミキサーを開いて設定すればよしと書いてあったが、ちょっと改造してみることにした。

で、適当にいじくったらできた(爆)正常に、ボタンをクリックしたらパネルが開くようになった。

結構簡単だったな。逆アセする必要もなく、ただ開いて該当部分を書き換えるだけ。

そのうちいろんなファイルを自分の目的どおりにいじれるようになりたいなぁ…

ひたすら修行あるのみだな。

 

参考までに今回行った改造を載せておく。

ojos.exe/

00071306: 33 → 2E
00071307: 32 → 65
00071308: 2E → 78
0007130A: 78 → 00
0007130B: 65 → 00
0007132A: 33 → 2E
0007132B: 32 → 65
0007132C: 2E → 78
0007132E: 78 → 00
0007132F: 65 → 00

最高の音質を求めて…

 せっかくいいスピーカーも来たことだし、現在のしょぼい環境(オンボード)で実現できるだけの高音質を目指してみた。

 

まずはサウンドドライバから。

サウンドドライバにはASIOを採用。ASIOはWindowsXPならば直接オーディオインターフェースへ出力でき、Windowsのミキサーを通さないため、生のデータがそのまま出力される。また、CPUへの負荷も減る。

一般にオーディオインターフェースと呼ばれているものは全てASIOに対応しているので、誰でも手軽に導入できる。ただし、ASIOドライバの出力に対応したプレイヤーでないと再生できない。俺が今回使ったWinampはプラグインを導入することで対応できる。

 

サウンドドライバの次はデコーダ。

標準搭載のMP3デコーダよりも音質がよく、カスタマイズ性の高いデコーダをチョイス。これもまた、Winampのプラグインとして導入する。

で、そのデコーダの設定でサウンドデバイスに渡すビット数を64bit(float)に設定。(浮動小数点数の64bitという意味。通常は整数の16bitだから相当上げてる)

 

…これで本体に光デジタルオーディオ出力がついてたら良かったんだが、まあ、今回の目標はあくまで現状で最高の音質だからそこは妥協。

 

で、いざ再生。

一番初めに驚いたのが、再生できたことww

なぜなら、前の自分のPC(PentiumM 1.5GHz;256MB RAM)では音がプツプツとんでとても聞けるものじゃなかったし、再生中常時CPUの使用率が100%になってほかの操作がままらなかったからだ。

こんなところでCore2Duoの威力を思い知った。

で、肝心の音質だが、、

良くなった……気がする…いや、そう思いたい!w

まあ、PCのスピーカーとか、イヤホンで聞くよりかは格段に音質は良くなっているわけで、、俺としてはもうその時点で結構満足してしまっている。…といいつつ自作PCにはOnkyoのサウンドボード積む気満々だがw

とりあえず、ASIOドライバはCPU負荷を軽減するという意味では有効だから、興味が沸いた人は下のリンクからドライバをダウンロードしてみて。

 

 

 

 

で、風邪のほうだが、今日の授業は微熱(37度ぐらい?)のまま受けた。

今現在も微熱が続いてる状態。のどが痛い。これは、、、はちみつ金柑のど飴の出番か!?w

とゆーわけで、こんなこと書くのはさっさとやめて寝るとする。

 


 ASIO4ALL(ASIOドライバ):http://www.asio4all.com/

Winamp用プラグイン諸々 :http://otachan.com/

ウインドウ作成JavaScript - Windoo.js

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年6月18日 18:32
  • PC | Skill

新しい物好きなFreiheitがこんなものを見つけてきた。

youmos : mootoolsを拡張するウインドウ作成JavaScript (Windoo.js)

このJavaScript(Windoo.js)はmootoolsというEin Kramplatz für Freiheitのトップページでも使っているJavaScriptを拡張して、ブラウザのウインドウ上に別な新しいウインドウを描画するもの。

まあ、百聞は一見に如かずということで

        Windoo.jsテストページ

 やってみればわかるが、”ダイアログ表示”をクリックすると画面が暗くなってダイアログが、”Iframeウィンドウ表示”をクリックすると、Ein Kramplatz für Freiheitのトップページがウインドウに表示される。

後者は最大化、最小化、ウインドウの伸縮、移動などが自由にできる。

まあ、ソース見れば分かるけど、前者のダイアログを表示するのに、こんな感じのスクリプトを組んでいる。

<style type="text/css" media="all">
    /* include common CSS file */
    @import url(themes/windoo.css);

    /* include theme-specific CSS files */


    @import url(themes/windoo.apogeus.css);
</style>
<script type="text/javascript" src="mootools.js"></script>
<script type="text/javascript" src="windoo.svn.js"></script>
<script type="text/javascript">//<![CDATA[ window.addEvent('domready', function(){ $('alert-dialog').addEvent('click', function(ev){ new Windoo({ "modal": true, "height": 100, "top": 100, "left": 300, "title": "Windoo! Test Window", "resizeLimit": { "x": { "0": 400 }, "y": { "0": 130, "1": 600 } }, "buttons": { "minimize": false, "maximize": false }, "container": false, "resizable": false, "class": "windoo-test", "shadow": false }).setHTML("This is a test message of Windoo.<br /><br />\r\n日本語もテストしてみる。") .show() }); }); //]]> </script>

うーん、まだJavaScriptはよく分からないな。(爆)

いろんなサイトをお手本にしながらの作業は出来ても自分で組むまではできない。

いままで何気に敬遠してたJavaだけど、これだけのことが出来るとは…興味がわいてきたw

というか、どの道Javaのほうは2年の後期になったらバリバリ授業で扱うらしい。今のうちに自分で勝手に勉強しといてもいいかなぁ…JavaとJavaScriptじゃあ、また勝手が違うかもしれないけど。

Windows Live Writer 日本語版

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年6月16日 16:51
  • PC | Software

この前紹介したWindows Live Writerだが、いつの間にやら日本語版が発表されていたw

Windows Live Writer Beta

早速インストール。設定をしなおさないといけないかと思っていたが、英語版の設定を引き継ぐことが出来たのでインストールだけで終了。

インストールは英語版を上書きする形でされるので、既にインストールしている人も普通にインストーラを実行するだけでよい。

で、実際の実行画面がこちら

writer2

 日本語表示になっただけでなく、旧バージョンではプラグインを入れなければ出来なかった表の挿入も標準で出来るようになっている。

うーむ、後これで追記とかもかけるようになってくれたら申し分ないんだけどな…

スピーカー キタ━(゚∀゚)━!

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年6月14日 20:58
  • Diary | Music | PC
 

頼んだは良いけど、メーカー発注になって、2週間以上待たされていたスピーカーがようやく到着。

この日を待っていた!!

 

…が、スピーカー配置とか具体的なことは何一つ考えてなかったから、とりあえずこんな感じに配置(爆)

 

実際に音楽を再生してみても思ったが、やっぱりこんな配置じゃいいスピーカーの意味がないから、明後日にでも、一人で出来る程度の模様替えをしようかと思案中。。。

 

しかし、、、こんな悪い配置や環境でも、いいスピーカーはいい音をだすなぁ…( ;∀;)

ONKYOのサウンドボードをつんだ自作につなぐ日が待ち遠しい…

冷却機到着

サーバー機の夏対策に冷却機を購入。

先日届いたので早速取り付けた。

 

ら、冷える冷える。。前までHDD部とメモリー部が常に熱かったのに、今では逆に冷たい。

これで夏は大丈夫だろう。。

 

明日で連続稼働時間20日か。。頑張れ!w

Windows Live Writer (Beta) の導入

この前の記事で紹介した、ブログ投稿ソフト、Windows Live Writerの導入方法の説明をします。

スペースをとるので、追記に移動しました。見るときは、続きを読むをクリックしてください。

 

 次回は基本的な使い方とプラグインの導入について書くかもしれないです

Continue reading

Windows Live Writer (Beta)の紹介

MovableTypeを導入し、さらにそのエディタにTinyMCEforMTを採用して、投稿時にレイアウトが確認できたり、タグの入力無しにさまざまな機能を使えたりと、投稿しやすい環境が整いはしたが、画像を投稿したりするとき、面倒くさいという人、さらには、ログインすら面倒くさいという人もいるかもしれない。

まあ、そういった怠け者に限ってのことではないが、お勧めしたいソフトがある。

それが、Windows Live Writerである。

名前を見れば分かると思うが、このソフトはMicrosoft社の作ったもので、もちろんフリーソフトだ。

 

特徴

このソフトはWYSIWYG(ブログに表示される状態で記事の編集ができる) のエディタであるが、一番すばらしいのが、自動的にブログのスタイルシートを取得し、あたかも自分のブログを直接編集するかのように編集できることだ。

これがこのブログの編集画面だが、全くそっくりの外見だ。WebPreviewモードもついており、それにすると本当のブログと全く同じ表示になる。

 

まだBeta版であるため、表示が日本語でなかったり、機能が少なかったりするが、編集画面では日本語は問題なく入力できるし、機能がない部分はHTMLを直接編集できるので、そこで補えばよい。

 

対応blog

このソフトは元はWindows Live Blog用の投稿ソフトだが、MovableType APIにも対応しているため、ここのブログでも使用可能だ。

対応しているブログは次の通り

  • Windows Live Spaces
  • Wordpress.com
  • Typepad
  • LiveJournal
  • MovableType
  • WordPress (Custom Instllation)
  • RadioUserland
  • Community server
  • dasBlog
  • Custom (Metaweblog API)
  • Custom (MovableType API)
  • Blogger (Atom)

 

後日、導入方法の記事を書きます。

自治ネットの奴らニコニコ動画見てる奴多いwww

いまだにトップ復活のめどが立たない。…というか今日は延期に延期を続けていた自治ネットの新歓があったのでほとんど作業がすすんでないです(爆)

夜も宿題とかやってたらそのまま終了…

 

いったい、いつになったらトップページが復活するのか、、、それは、、、誰も知らない(爆)

 

なんか、面白い動画見つけたからうp。

これ、元ネタがFlashっていうからすごいな…クオリティ高ぇ・・・・

配線工事

 今日予定されていた新歓は悪天候のためまたも延期。これで3度目だww

最初は桜の咲いてるうちにする予定だったのに、いつの間にやらGWも過ぎ去ってしまったぞw

 

で、そんなわけで暇になったから、またちょっと配線をいじってみた。…といっても今回は体裁を整えただけだけど。

配線全体図 こんな感じになった。

配線拡大図 これじゃちょっと見えにくいから、ちょっと拡大図を…↓

LANケーブルが垂れ下がって壁から浮いていて格好が悪いうえに、ケーブルの根元に負荷がかかって下手すれば断線しそうだったから、下から少し押し上げてやる形で固定。

で、下のほうも押入れのふちに沿わせて固定。すっきり!

また、モールの途中からこれまた壁から浮いて飛び出していた光ケーブルも固定具でモールに固定してすっきり。

  

ルーター 全体図を見て気づいたかもしれないが、PC機器が今回また一機増えた(爆)

最初はPCは机に固定しておけば良いかと思って自宅から持ってこなかった無線LANルータを接続。

これで部屋の中どこでもネットが出来る!www

今までルーターのポートを3つも使ったこと無かったから、なかなか壮観だ…

あとLAN-HDDとかプリンターサーバーとかさらに自作デスクトップとか作ったらポート数足りないぞ…

今のうちに代わりとなるスイッチングハブを考えておこうか…(もちろん1000BASE-T対応で)

欲しい…

スピーカー欲しい…

 

いずれは買うつもりだったけど、Moonlightが買ったのを聞いて欲しくなった。。

で、いろんなサイトを回って調べてみて絞り込んだ最終候補がこの2つ

この2つで現在も悩み中…値段はONKYOの方が5000円ほど高い。YAMAHAのほうは安いけどデザインと設置のしやすさ、そして音質のよさを兼ね備えている…ONKYOは…語るべくも無く音質がGood!本体も木製だし!

自作のデスクトップPCを作って、それにONKYOのサウンドボードを積む予定ということを考えるとやっぱりONKYOにしておくべきなのか…?

 むー…悩むな…

 

 まあ、急がず、しっかり悩んで買うことにする。10年ぐらい使い込むくらいの気持ちで買う!(無理かなw)…まあ、そんなこと言ってたらBOSEのCompanion 3 series II(\33,000-)までもが候補に入ってしまうのだがww

 

 

GWは本日終了。明日は渋滞に巻き込まれないよう、朝早くに家を出発して飯塚に帰る。

…忘れてる課題とか、、ないよな?(^^;

More...

Home > PC Archive

Search
Feeds

Page Top