Home > Media > Music Archive

Music Archive

音楽整理しないと。。でもその前に宿題を(ry

今日、foobar2000というミュージックプレーヤーを本格導入した。

動作はとっても軽いし、カスタマイズ次第ではiTunes並の操作感が得られる。一押しのプレーヤー。

Continue reading

懐かしい音楽

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年8月21日 12:31
  • Music

57276  ニコニコで星のカービィSDXのオーケストラアレンジ版の動画を発見。

音は全部打ち込みらしい。すごいなぁ・・・

Continue reading

Song Requesterの導入&テンプレート作成

 音楽系のネットラジオを視聴していて、自動でリスナーからのリクエストを受け付けてプレイリストを構築するようなページを見つけ、興味をもって調べてみた。

調べたところいろいろなソフトウェア、プラグインが見つかったが、今回はWinampのプラグイン「Song Requester」を使うことにした。

インストールは簡単で、本家サイトから最新版のzipを落としてきて解凍したら出てくる.exeファイルを実行し、テンプレートのhtmlファイルをプラグインで指定するディレクトリに移動するだけ。(有志による日本語化パッチも配布されている)

詳しくはここのページを参考にするといい。

 

説明のページにも書いてある通り、初期のテンプレートははっきり言ってしょぼい。

というわけで自分で作ってみた。

コンセプトはシンプルに、使いやすく。

久しぶりに全部自分でタグ打って作ったけどそれほど苦じゃなかった。タグもほとんど覚えてたからリファレンス引くこともほとんどなかった。この程度なら何も見ずに作れるようになったかぁ・・結構レベルアップしたかな?w

完成品はこんな感じ

Sample

相変わらず好んで"メイリオ"を使ってるわけだが...曲目リストの中だけは自重してMSゴシックとかにしたほうが良かったかもしれん。デザインが大幅に崩れそう。

まあ、自己満足のためのものだからいいかw

Productsで公開するときにそこらへんの修正を入れればいいや。

 

ちなみにルーターのポート開放もやっておいたので、俺がPCつけていて、かつWinampを起動しているときに限り、下のアドレスからリクエストを送信することが出来る。

http://tokcs.com:8080/playlist.cgi

ただし、まだ配信してないから、リクエストしてもその音楽が流れるのは俺のスピーカーからのみという罠www

せっかく大量にMP3持ってるんだから、夏休み中に何回か流してみようかなぁ...PeerCastあたりで。

まあ、そんなことは全て今日の論理が無事に終わってからの話だな。

 

 

...というか、やばいテストの前日に睡眠時間削って俺は何をやってるんだろうwww

重症だww

Continue reading

最高の音質を求めて…

 せっかくいいスピーカーも来たことだし、現在のしょぼい環境(オンボード)で実現できるだけの高音質を目指してみた。

 

まずはサウンドドライバから。

サウンドドライバにはASIOを採用。ASIOはWindowsXPならば直接オーディオインターフェースへ出力でき、Windowsのミキサーを通さないため、生のデータがそのまま出力される。また、CPUへの負荷も減る。

一般にオーディオインターフェースと呼ばれているものは全てASIOに対応しているので、誰でも手軽に導入できる。ただし、ASIOドライバの出力に対応したプレイヤーでないと再生できない。俺が今回使ったWinampはプラグインを導入することで対応できる。

 

サウンドドライバの次はデコーダ。

標準搭載のMP3デコーダよりも音質がよく、カスタマイズ性の高いデコーダをチョイス。これもまた、Winampのプラグインとして導入する。

で、そのデコーダの設定でサウンドデバイスに渡すビット数を64bit(float)に設定。(浮動小数点数の64bitという意味。通常は整数の16bitだから相当上げてる)

 

…これで本体に光デジタルオーディオ出力がついてたら良かったんだが、まあ、今回の目標はあくまで現状で最高の音質だからそこは妥協。

 

で、いざ再生。

一番初めに驚いたのが、再生できたことww

なぜなら、前の自分のPC(PentiumM 1.5GHz;256MB RAM)では音がプツプツとんでとても聞けるものじゃなかったし、再生中常時CPUの使用率が100%になってほかの操作がままらなかったからだ。

こんなところでCore2Duoの威力を思い知った。

で、肝心の音質だが、、

良くなった……気がする…いや、そう思いたい!w

まあ、PCのスピーカーとか、イヤホンで聞くよりかは格段に音質は良くなっているわけで、、俺としてはもうその時点で結構満足してしまっている。…といいつつ自作PCにはOnkyoのサウンドボード積む気満々だがw

とりあえず、ASIOドライバはCPU負荷を軽減するという意味では有効だから、興味が沸いた人は下のリンクからドライバをダウンロードしてみて。

 

 

 

 

で、風邪のほうだが、今日の授業は微熱(37度ぐらい?)のまま受けた。

今現在も微熱が続いてる状態。のどが痛い。これは、、、はちみつ金柑のど飴の出番か!?w

とゆーわけで、こんなこと書くのはさっさとやめて寝るとする。

 


 ASIO4ALL(ASIOドライバ):http://www.asio4all.com/

Winamp用プラグイン諸々 :http://otachan.com/

スピーカー キタ━(゚∀゚)━!

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年6月14日 20:58
  • Diary | Music | PC
 

頼んだは良いけど、メーカー発注になって、2週間以上待たされていたスピーカーがようやく到着。

この日を待っていた!!

 

…が、スピーカー配置とか具体的なことは何一つ考えてなかったから、とりあえずこんな感じに配置(爆)

 

実際に音楽を再生してみても思ったが、やっぱりこんな配置じゃいいスピーカーの意味がないから、明後日にでも、一人で出来る程度の模様替えをしようかと思案中。。。

 

しかし、、、こんな悪い配置や環境でも、いいスピーカーはいい音をだすなぁ…( ;∀;)

ONKYOのサウンドボードをつんだ自作につなぐ日が待ち遠しい…

欲しい…

スピーカー欲しい…

 

いずれは買うつもりだったけど、Moonlightが買ったのを聞いて欲しくなった。。

で、いろんなサイトを回って調べてみて絞り込んだ最終候補がこの2つ

この2つで現在も悩み中…値段はONKYOの方が5000円ほど高い。YAMAHAのほうは安いけどデザインと設置のしやすさ、そして音質のよさを兼ね備えている…ONKYOは…語るべくも無く音質がGood!本体も木製だし!

自作のデスクトップPCを作って、それにONKYOのサウンドボードを積む予定ということを考えるとやっぱりONKYOにしておくべきなのか…?

 むー…悩むな…

 

 まあ、急がず、しっかり悩んで買うことにする。10年ぐらい使い込むくらいの気持ちで買う!(無理かなw)…まあ、そんなこと言ってたらBOSEのCompanion 3 series II(\33,000-)までもが候補に入ってしまうのだがww

 

 

GWは本日終了。明日は渋滞に巻き込まれないよう、朝早くに家を出発して飯塚に帰る。

…忘れてる課題とか、、ないよな?(^^;

大体のカスタマイズ終了

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年4月24日 22:14
  • Music | Server

ブログのカスタマイズが大体において完了した。しばらくはこのデザインで行くかな…

前のブログの記事の移行はほぼあきらめてる(爆)俺の場合、記事数が150ほどあるから、とてもじゃないけど、自力で動かしきれない。。。まあ、昔のやつをのこしつつ、こっちのほうを運営していくってことで…

 久々にニコニコとかYouTubeで動画あさってたら、懐かしいものを見つけた

この曲、中学校のとき歌ったなぁ…懐かしい…

More...

Home > Media > Music Archive

Search
Feeds

Page Top