Home > Diary > Amazonでの恋空のレビューがカオスな件

Amazonでの恋空のレビューがカオスな件

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年11月19日 17:21
  • Diary

俺はよく知らないけど、書籍化、映画化までされて中高生らに大人気の携帯小説『恋空』。

その書籍のAmazonでのレビューがとんでもないことになっているww

携帯Webサイト魔法のiらんどに掲載されて人気を経た後、2006年10月7日に書籍化された。上下巻を合わせた初版発行部数は30万部。2007年1月現在、上下巻を合わせた発行部数は140万部を突破している。ケータイ小説界においてYoshiの『Deep Love』に次ぐ大ヒット作であり、特に中高生らに支持を得た。

(出典:Wikipedia「恋空」)

こんな感じで大人気な『恋空』には大量のカスタマーレビューがついている。その数なんと726件(11月19日現在)。

で、その中身を見ていくと・・・

バババッ!と読み終えてしまえるほど面白い!
カンタンな言葉の中に深い意味があり、主人公
の気持ちがひしひしと伝わってきます。
書いた美嘉さんはスゴイです!
くだらないとか言う人の気持ちが分かりませんね。
低くない価格ですが、払う価値はあります。久々の読書で、
脳の活性かも出来たと思います。一石二鳥!
小さい子には内容が過激だと思いますが、
説明は不要です!とにかく読んでみてください!

・・一見肯定的なレビューに見えるこの文。だがこのレビューの評価は★1つ。加えて不自然な場所での改行。。

そう、このレビューは縦読みになっているのだ。

このレビューの右端を縦に読むと・・

バカの書く低脳小説

と、★1つにふさわしい文が浮かび上がってきたwww

他にもこんなものもある。

金の無駄かも・・・と思っていたが、
正直この認識は見事に覆された。うれしい誤算である。
日常、恋する高校生の甘酸っぱい日常が軽いタッチで描写されている。
万年の恋もここに実りたり、という感じだ。素晴らしい。
歳って取りたくないなあ。若いっていいなあ。

キラキラと輝くような十代の恋物語。そして出会ってすぐにベッドイ
ンする場面は、現代の女子高生をうまく描いていると思う。
肉体関係から始まる恋があっていいと思うし、それを非難する考えは
バカげているし、心がせまい。
スキなものはスキという心は大事。
タイプの男性がつきつぎと変わっていくけど、主人公の心は純粋。スイ
ーツのような甘い恋物語だと感じた。

金正日万歳

キン肉バスター

これで表面上はまともな文なんだからすごいw無駄な才能だww

他にも製作者の才能がキラリと光るレビューが大量にある。暇だったら見てみるといいと思う。結構笑えるw

 

これがきっかけになって『恋空』をググって見たら、こんなサイトまで見つけた。

恋空を突っ込むサイト

多くのありえない、矛盾した点があるといわれている『恋空』の文を抜き出してきていちいち突っ込みを入れてるサイトです。これ作った人も相当な暇人だなww。

ちなみに本文はここで全部読めます。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=hidamari_book

興味あるけど本は買いたくないって人はここで読んでみるといいかも。

Comments:1

Comment Form
Freiheit Author Profile Page 2007年11月19日 17:33

追記が面倒くさいからコメント欄に。

レビューを実際に見ていったら分かるけど、何かと「スイーツ(笑)」という言葉が目に付く。
なんだこれは?と調べてみたら、こういうことらしい↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b9%a5%a4%a1%bc%a5%c4%a1%ca%be%d0%a1%cb

Home > Diary > Amazonでの恋空のレビューがカオスな件

Search
Feeds

Page Top