Home > PC | Skill > 配列の有難み

配列の有難み

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年10月 6日 10:59
  • PC | Skill

今日は気が向いたので久しぶりにActionScript(FLASH)に手を出してみた。

・・・ほんと、手当たり次第に手を出してるなぁ。俺。(^^;

以前、FLASHで試しに携帯用の壁紙を作ったときに勉強を始めたAS。そのときは携帯端末から現在の電波状況を読み込み、それに応じた表示をするというものをつくった。

今回はそれに時間割機能を追加させようという試みだ。

授業終了10分前ほどになると次の授業の教科と教室が表示されるという寸法だ。

早速この前作ったFLASHの末尾のフレームにキーフレームを作り、ASを書いていった。

var subject:Array = [[["0", "0"], ["計算機システムⅡ", "2102"], ["解析Ⅱ", "2102"], ["オートマトンと言語理論", "  ...  "]]];

week = fscommand2("GetDateWeekday");
hour = fscommand2("GetTimeHours");
min = fscommand2("GetTimeMinutes");

...................... and more....

で、普通にこんな風に3次元配列を使おうとしてたら、思わぬ落とし穴。

携帯端末のFlash規格であるFlashLiteのASは配列に対応していないのだった・・orz

恐らくメモリの容量が限られてるからだろうなぁ・・

っということは添え字に変数を当てて文字列を読み込むとかいう芸当は出来ないということだ。・・ここにきて配列の有難みを知った。。まあ、こんなものは配列の利点のたった一部分だろうけど。

なんか配列もどきをevalとかsetで作れるみたいだけど、添え字を変数で代用できなきゃ意味がない・・

というわけで、いちいち変数を作ってみる。

・・・非常に面倒くさい。

なにかいい方法はないものか・・

Comments:0

Comment Form

Home > PC | Skill > 配列の有難み

Search
Feeds

Page Top