Home > PC | Skill | Software > Gnuplotを用いたグラフ描画

Gnuplotを用いたグラフ描画

最近宿題多すぎ。。。特に情報工学基礎実験が・・・OTZ

気まぐれでLaTeXで書き始めてしまったものだからもう大変。グラフ何かはどうしようと思ってたらGnuplot(グニュープロット)という便利なソフトがあるっぽいのでインストールして使ってみた。

このソフトは全てコマンドで操作をする。

面倒くさいけどその分細かい設定が出来る。よく大学のホームページとかに掲載されてるグラフはこのソフト使ってるんだろうなぁ。プロくなるとあんなに綺麗に書けるようになるのか・・

とりあえず今回は基礎実験のレポートを書く上で支障が出ない程度に学んだ。

gnuplot> set parametric

gnuplot> set nokey

gnuplot> set xrange [-2:2]

gnuplot> set yrange [-2:2]

gnuplot> set format x ""

gnuplot> set format y ""

gnuplot> set grid

gnuplot> plot sin(3*t-4.08), cos(5*t) lw 1 lt -1

こんな感じに打ってやると↓のようなグラフが出てくる。

resarge-5.3

これはオシロスコープで観測されたリサージュ曲線を描画したもの。細かい線のずれはあるものの、まあ綺麗に描画できているのでは?

・・・でも曲線部のギザギザはどうにかならんのかなぁ・・

あと、最小二乗法のグラフの描画も学んだ。

なんと、データファイルを作成してしまえば後は簡単。Gnuplotに読み込んでそれを点としてプロット、その後何次方程式にフィットさせるのか指定した後にfitという命令を実行してやれば見事最小二乗法のグラフが描ける。

これには感動。再来週ぐらいにやる重力加速度やら測定の基礎やらの面倒くさい分布図の描画も一発だ。

jikken5-1

これも一応最小二乗法で描画した直線。LaTeXの形式だと文字化けしないのにPngにしたらなぜか文字化け。。なんでだろ。

Comments:5

Comment Form
meta 2007年10月26日 05:02

最初のレポートだけTeXで書いたけど、途中でめんどくさくなってHTMLに変えたわw
数式は mimetex で画像化した。html2texとかできるしなー。
http://vmeta.jp/exec/mimetex.cgi?(x-1)^2=x^2-2x+1

Gnuplotはよく使ってるかな。最近使ってないけど。
グラフは画像よりもベクタ形式の postscript で出力するのが好み。

Freiheit Author Profile Page 2007年10月26日 09:57

HTMLからTeXに変換できるソフトもあるんですか・・一から全部TeXで書くより格段に手間が省けますね。
今2枚目のレポートもTeXでせっせと作成してます。
今回のレポートは片対数グラフを書かないといけないので、対数プロットの方法も勉強しなきゃなりません。。

グラフ出力は常に
set terminal postscript eps
ですね。今回はブログに載せるためだけのためにpngに変換してみましたw

meta 2007年10月26日 15:26

対数にするのは、 set log x でおk。

Freiheit Author Profile Page 2007年10月26日 16:16

ありがとうございます^^

前回のコメント日本語変でしたw
『・・・するためだけのために・・・』
単語が重なってる。。

freiheit 2007年10月26日 23:15

グラフの曲線部のギザギザだが、サンプリング数を上げることで格段に滑らかさを向上することが出来た。
set samples 500
あんまりあげすぎると描画に時間がかかるみたいだけど、今のところ500程度じゃ問題ない。
かといってあげまくっても無駄に計算数が増えるだけなので500程度でよしとする。

Home > PC | Skill | Software > Gnuplotを用いたグラフ描画

Search
Feeds

Page Top