Home > Diary | Server > ちょっとの間違えで…

ちょっとの間違えで…

  • Posted by: Freiheit
  • 2007年7月 8日 13:15
  • Diary | Server

長らく放置していたメールサーバーがあっけなく直った。

原因はSMTP-Authの設定のタイプミス(爆)

PostfixのMLに投げて、指摘されるまで気づかないとは…orz

 

さあ、間違い探しをしてみようw

# postconf -n

(中略…)

smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks,permit_sasl_authenticated,permit_auth_distination,reject
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
smtpd_sasl_security_options = noanonymous,noplaintext

あれぇ?"distination"なんて単語あったっけ?^^;

正しくは"destination"だよなぁ…何やってるんだろ…orz

 

たった1字のタイプミスでこんなに大きな影響が出る。なかなかいい勉強になった。

今度からまず初めに自分のタイプミスを疑うことにしようww

Comments:0

Comment Form

Home > Diary | Server > ちょっとの間違えで…

Search
Feeds

Page Top